専業主婦の私が知識ゼロからネイリストになるまで!

MENU

ネイリストの資格は、ネイリスト検定とジェルネイル検定の2つがあります。

 

ほとんどのネイリストはこの2つの検定を所持しておりますが、ネイリストとしていち早くデビューするには、

 

ネイルサロンでも中心的なメニューとなってきている、ジェルネイル検定の資格をまず取得した方が良いです!なぜなら…

ジェルネイル検定には初級<中級<上級とあり、上級が一番上の資格になりますが、ジェルネイル検定の合格率は毎回安定しており、初級の合格率はほぼ90%以上の方が、中級と上級は70%から80%以上の合格者がいます!この数字、ネイリスト検定だともっともっと低いんです。
なので、ネイリストデビューの近道はジェルネイルの資格を先行して勉強することなんです!

以下は、実際にネイルサロンで働く上で何級を取得すれば採用になるか…

 

初級でも採用対象としているのはなんと34%!中級まで取得していれば80%近くのサロンが採用対象としていることが分かります。

 

ネイリストになって、色々なお客様にネイルをしてあげたい!プロの技術を身につけてセルフネイルを楽しみたい!というなら、まずはジェルネイル初級の資格を取りましょう!

 

コースの選び方

ジェルネイル検定のコースを選ぶことを前提として、

 

ネイリストデビューしたいけど、やっぱり上級までの資格をとってネイリストとして認められたい!と言うのなら、初級から上級までを取得出来るコースを選びましょう。

 

ひとまず、セルフネイルを充実させたい!ご近所のママやお友達にネイルをしてあげたい!ネイリストとしてサロンに出て働きながら勉強したい!というのなら、初級を取得出来るコースを選びましょう。

 

【ネイルサロンで働きながら勉強したい方に】…だいたいのネイルスクールが初級・中級(上級まで)がセットになったコースが多いですが、初級の資格取得が出来たら、まずは就職支援サービスを使い初級で働かせてくれるサロンを探しましょう。)

 

就職支援サービスは、通学コースでしか使えない?

いいえ!通学でも通信でも全てのサービスは共通です!!