専業主婦の私が知識ゼロからネイリストになるまで!

MENU
ネイリストになった時の年齢と職業、資格取得後の就職先は??

 

 

このように見ると、20代〜30代でネイリストになる方が多く、その年代では主婦または、OLさんの方がネイリストに就転職されてるんですね。

 

一番多いのはネイルサロンとヘアサロンへの就職、そして独立や開業、フリーのネイリストとして働く方が圧倒的ですね!

 

これ以外に就職先として挙げられるのは、ブライダルサロンと認定講師です!

 

ブライダルサロンは、花嫁さんの雰囲気、ドレスに合ったネイルをするのですが、ブライダルコーディネーターという異業種の方との交流があるのが魅力ですね。

 

そして、結構意外?と思われるのが、認定講師です!認定講師は、資格を取る必要があります。

 

この資格を持っていると、スクールでネイルの知識と技術を教えることが出来るのはもちろん、イベント実行委員、検定の試験官、コンテストの審査員などに参加することが出来ます!

 

ネイリストになった方がいずれ取りたい資格は??

・ネイルサロン衛生管理士
 文字通り、ネイルサロンの衛生管理に関する知識
 現在ネイルサロンで働いている方も、いずれ独立・開業するなら持っていたい資格です。

 

・アロマセラピスト
 お客様にネイルをしている間に、お気に入りの香りを漂わせて癒しの空間に。

 

・カラーセラピスト
 お客様の気分に合わせて好みのカラーを選びネイルをする。コミュニケーションを取る上でも知っておきたい知識です。